ペットの存在と、もたらす力

そもそもペットって呼び方がしっくり来ませんが…

メジャーリーグ開幕戦@東京ドームに行ってきました。

あの場にいた野球ファンの皆さんは大体予測はしていたと思いますが、私もイチロー選手の引退を目の当たりにし、その後動けず。

家にも直帰出来ずにファミレスで引退会見を観ており、イチロー選手の一言一言に感動ウルウルしている時に、これまたウルウルさせられた瞬間が。

愛犬一弓君の話をされた時です。

イチロー選手のファンの間では有名な柴犬一弓君。 18歳になると話されていました。

18年ってとっても長生きしてくれているのは勿論、イチロー選手がメジャーリーガーになってから引退するまでの年月です。

ずっと見守っていたんですねぇ…「凄い」の一言です。そしてそんな一弓君から「力をもらっていた」とも。

奥様と一弓君のお話をされている時のイチローさんの目が、少し赤くなっているように見えました。あんな凄い選手を自分の存在だけで支えるなんて、一弓君もワンコ界のヒーローです!

私達も我が家のうちのコが居るだけで癒されたり頑張って仕事しなきゃって思えたり。

一弓君の話を拝聴して、イチロスから少し解放されました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です