御新規の御客様へ

NEWS欄を御覧になって頂き有難う御座います。

弊社では7月から夏休みやお盆を迎えるに当たり、シッティングの御依頼が増えて参ります。

そんな中で、御新規の御客様とは契約を結ぶ前に面談が必要となります。(約一時間を要します。)

忙しくなってくると御希望の時間帯に面談に伺えなくなる事や(どうしてもシッティングが優先となります。)、面談そのものが難しくなり、御契約に至れない事も出てくるかと存じます。

上記を避ける為にも、弊社に少しでも御興味を持って頂けたら、なるべく早い時点で面談だけでもさせて頂けると幸いです。

電話 : 070-2656-0171 メール : info@sitter-uchinoko.com

勿論、面談をしてもシックリ行かなかった場合は断って下さって構いません。

ペットの存在と、もたらす力

そもそもペットって呼び方がしっくり来ませんが…

メジャーリーグ開幕戦@東京ドームに行ってきました。

あの場にいた野球ファンの皆さんは大体予測はしていたと思いますが、私もイチロー選手の引退を目の当たりにし、その後動けず。

家にも直帰出来ずにファミレスで引退会見を観ており、イチロー選手の一言一言に感動ウルウルしている時に、これまたウルウルさせられた瞬間が。

愛犬一弓君の話をされた時です。

イチロー選手のファンの間では有名な柴犬一弓君。 18歳になると話されていました。

18年ってとっても長生きしてくれているのは勿論、イチロー選手がメジャーリーガーになってから引退するまでの年月です。

ずっと見守っていたんですねぇ…「凄い」の一言です。そしてそんな一弓君から「力をもらっていた」とも。

奥様と一弓君のお話をされている時のイチローさんの目が、少し赤くなっているように見えました。あんな凄い選手を自分の存在だけで支えるなんて、一弓君もワンコ界のヒーローです!

私達も我が家のうちのコが居るだけで癒されたり頑張って仕事しなきゃって思えたり。

一弓君の話を拝聴して、イチロスから少し解放されました。


八雲のビビリちゃん

年明けはビビリっ子ちゃんの爪を、てらだ先生に切ってもらいに訪れました。
私の声を聞くと何かを察して隠れるので、キャリーにはママさんに入れてもらいます。
でも毎回CHAOS…
「一昨年は随分仲良くしてくれてたのに忘れちゃったのかなぁ」と悲しんでいたら、
3日目くらいでお出迎えしてくれるようになり、
お泊りをした夜は一緒に寝てくれました。
でももちろん起きたら居ませんでしたw

豊洲ららぽーと

クリスマス近辺で豊洲ららぽに行きました。
初めてワンコと一緒に行ったので、目線はどれだけワンコと楽しめるか。
そしたら外には有料ドックランはあるし、ILIOはあるし、バギーは貸し出してくれるし。
さすがに12月の豊洲の強風で外では遊べませんでしたが、
ドッグランを利用しなくても最高のお散歩コースがあります。

夜は周りのイルミネーションを味わって帰りました。

かぼちゃのドラえもん!

昨年のハロウィンはかぼちゃでミニオンを作っていらっしゃった御宅。
先日お散歩で通ったら、何と!!

今年は私が大好きなドラちゃんでした!!
奥様のセンスに脱帽です。

めざましテレビ「きょうのわんこ」

今年の8月は、

1年近く仲良くしてくれているブリュッセルグリフォンのパンタ君が
めざましテレビ内のコーナー「きょうのわんこ」に出演しました!!

撮影は7月の酷暑の中でした。
私と何故かサラッとしか出演出来なかった御主人は
物陰からコッソリ見学。

放送当日はオーナーさんとパンちゃん、娘さんと一緒に視聴し、
あまりの感激に大人二人は号泣。
最っっっ高の夏の思い出になりました!

撮影後には「きょうのわんこ」オリジナルフードボールも貰えたんです。
これにも感激!出演者のみに許される逸品ですもんね♪

 

駒沢公園

我が家の先代達はお散歩中の他のワンコ達に吠えてしまうので、
近所なのに駒沢公園へのお散歩は避けていました。
でも先日初めてのお散歩に行ってきました。
当たり前ですが、車やバイクを避けないで良いし、
自転車もサイクリングコースを走っています。(逆走もしていましたが)
ジョガーもコース上を走っていて中々楽なお散歩が出来、
今更ながら駒公の良さに気付きました。
桃?梅?も咲いていました〜。

お電話でのお問い合わせ

年末に伴い沢山のお問い合わせを頂き、有難うございます。
お電話でのお問い合わせはシッティング中や移動中の為、
でられない事が多々ございます。
ご伝言を残して頂けたら幸いです。
こちらから折り返しご連絡致します。
伝言のない着信履歴のみの場合は折り返し致しません。

動物検疫

数ヶ月前の話になりますが、
お客様の転勤に伴いニャンコ2匹を検疫にかける為、
通訳としてお手伝いをしました。
このお仕事をしていない限り動物検疫に関して調べる事も、
その為の英単語を調べる事もなかったでしょうし、
良い経験となった夏でした。

検疫に関して日本は世界中でも厳しいそうで、このニャンコ達の来日の際には
数週間以上預けた上での検査が必要だったそうです。
今回の日本での検査は5分で終わりました。
3カ国を住んでいるニャンコ達、羨ましいです!!
(画像は借り物です)